GARMIN:vivosmart4を買ったのでレビューしとこ

投稿者:
LINEで送る
Pocket

昔からウェアラブル端末に興味があったのですが、
先日、生命保険の更新をしたところ、ウェアラブル端末と同期して、
規定値を超えたら保険金が安くなる?!?!と言うのがあったんです!
今はもう、そんな時代なんですねぇ。

なーんて事はどうでもよくて(゜∀゜)
提携企業のウェアラブル端末なら、割引が!!
その中にGARMINガッ!!!

個人的な思いだけかもですが、自転車乗りからすると、
GARMINを持ってる事は少しステータスと言うのか、モチベアップになるのです!!

これは買うしかない!!
と言う事で買ってしまいました。

GARMIN(ガーミン) アクティブトラッカー 活動量計 50m防水 vivosmart4【日本正規品】 最大7日間連続稼働

届いた状態は、こんな感じ

以降は、私が購入に至った機能について、使った感想を書いておきます。

Body Battery

そして、お目当て?と言いますか、楽しみにしていた機能が、「Body Battery」と言う機能!!
体力をHPとして表示してくれるらしいのです!
なんか面白そう!!新しい物好きなワタシにぴったりの機能でしたので、楽しみです。
※また使って日が浅いので、精度と言う観点からはレビューできませんが…

届いて装着した時のHPは、こんな感じ

夜でしたが、これが正しいのかわかりません…
そのあと、なぜか50まで回復して、その日は寝ました。

朝起きたら、100まで回復しており、
その後、仕事から終わりまでで、80までに現象
それ以降減る事はなく、90ぐらいに回復していたので、精度はまだよくわかっていません。
約1週間、平日はこんな感じでした。
※他のレビュー書いてる方のブログとかを見ると、運動してると減るみたいなので、
運動しなきゃですかねw

また、休日に、少し遠出の買い物とかに行って帰ってくると、
10以上減っていることもあるので、やっぱり動かないと減らないという事でしょうか。
眠気とかではなく、心拍数とかから計算されているみたいですね!
※当たり前ですね!w

サイコンとの連携機能

ANT+、Bluetoothに対応しているため、色々なサイコンと連携が出来るはず!!
まだ試せていないので、試したら追記しますね。
うまくいけば、お腹にベルトとか着けなくても良いですね!
※私は距離・ルートだけが欲しかったので、着けてないですけどねw

防水機能

水泳にも使える防水機能がついているため、プールで泳ぐ際にもつけたままが可能です。
私の運動種類が、サイクリングと水泳なので、生活防水ではなく、水泳まで可能な防水というのは助かります。

気になる点

本体とベルトが一体化になっているので、ベルト劣化が気になりますね。
ただ、1年保証がついているし、1万台の値段なので、それぐらいもてば良いいのかなとも思っています。

あとは、充電器でしょうか。
専用の充電器のため、こちらが壊れたり、無くしたりしても面倒ですね。

まとめ

まだ使い倒せてないので、何か言える立場ではないのですが、
初めてのウェアラブル端末としては買ってよかったなぁ〜と思っています。
もっと安いものも出ているので、コスパ的には微妙かもしれません。

ただ、自転車もそうですが、こういったものは使ってなんぼ。
使う!というモチベーションがないと、安かろうが意味がないと思っているので、
自分の好きなメーカーでも、機能でも、デザインでも!
そーいうところから入るのもアリだと私は思います。

GARMIN(ガーミン) アクティブトラッカー 活動量計 50m防水 vivosmart4【日本正規品】 最大7日間連続稼働

コメントを残す