マンガでわかる外国人との働き方

「マンガでわかる外国人との働き方」を読んで

投稿者:
LINEで送る
Pocket

マンガでわかる外国人との働き方 単行本 – 2019/3/16 ロッシェル・カップ (著), 千代田まどか (著)

仕事上、外国人と働く機会もあったので、読んでみました!
その人は、日本慣れしている外国人だからなのかなぁ、あまり実際に体験した内容はありませんでしたが、
普通に、日本人相手でも、そうだよなぁ〜って思える内容の実例ばかりで、コミュニケーションの自己啓発本として読むには、外国人との働き方という制限をかけず、いい本だと思います。

 

 

これ以降は、思ったことを率直な感想を書いていきます。
ネタバレ要素も含まれているので、みたくない方は、ここでサヨナラ・・・(ノ_;)/~~

そして、前置きとして、言っておかなければ!

This is just my personal option.
個人的な感想です。

 

 

 

  • 右開き?

「マンガ=左開き」なので、読みずらかったです…

  • あっさり感

開いた状態で、2ページ分使って、ちょまどさんの漫画
さらに2ページで、ロッシェルさんの解説という構成
漫画の内容は面白いので、ずっとみていたいと思ってしまって、もう少し欲しい…
解説は丁寧で、例もあってわかりやすいです。ただ、枠線もなく、文字がズラズラ書いてあるだけで、ちょっと見づらかったです。参考書みたいに、もう1色使うなど、見やすい工夫があれば、もっと良くなるなぁと思いました。

  • 小野寺社長って?!

解説ページに突如登場する「小野寺社長」
いつでてきたっ?!!って何度も見直してしまいましたw
※漫画の方に、社長という人物は登場しますが、名前が書かれていないのに、いきなり名前ガッ!?!ってなりました。

すみません、マイナス面をズラズラ書いてしまったのですが、
あまり本を読まないので、良い点を出しても、それが正しいのかわかんなかったので・・・
初めての出版ということで、第二弾が楽しみです!!

マンガでわかる外国人との働き方 単行本 – 2019/3/16 ロッシェル・カップ (著), 千代田まどか (著)

 

コメントを残す